WATAさんFamily自己紹介

WATAさん40 薄らハゲと妻にいじられ中❗️

妻35 家族のご意見番←我が家の権利握り中❗️

長女18 大人の階段上り中❣️

長男12 プロサッカー選手を夢見る少年⚽️

次男11 プロサッカー選手を夢見る少年⚽️

三男8 プロサッカー選手を夢見る少年⚽️

番犬5フレブルちゃん←こやつはWATAさんが主人だとわかってる^_^



WATAさんfamily公式blog【息子はプロサッカー選手になる】 - にほんブログ村

ポチっとお願いします✨

少年サッカーの移籍②周りの保護者編

少年サッカー

こんにちは!

前回の記事でバカ親ワタさんの親心編をご紹介しましたが、今回は第二弾!周りの【保護者編】でございます(#^^#)

日本人の性質なのでしょうか?風習なのでしょうか?チーム移籍を゛良し‘’としない雰囲気がとても多い気がします。ワタさんもこの「雰囲気」に少々苦戦しました。

では何故少年団を移籍するにあたり周りの保護者が気になってしまうんでしょうか?

1、子供が通う小学校が同じで退団した後も関係は続くから。

2、その少年団はパパさんコーチで構成されているチームが多い為、退団後きまづくなってしまうから。

3、妬み・陰口を聞いたことがある為、自分も言われてしまうんではないかと感じる為。

主に上記の3つですよね!ワタさんこの3つは正直気になりました(>_<)

特に3つ目が・・・・・・・

妻とも凄く話し合って、根本的に退団する事が悪ではないのだから胸張って『今までありがとうございました』と言えばいいのではないか!愚痴を言う人は言うし、真実ではない事で噂話しをする人はするし、、、と『前向きな退団です』とだけ伝えれば言い!とワタさんは伝えたのです!

しかし!男と女の感覚の違いか、女性は学校やらなんやかんやで接触する部分は旦那よりも多いので、その雰囲気を出されるのも嫌!と言うのが正直なところなんですよね。凄く気持ちはわかるし、中学生まで入れると9年間の関りはあるわけなのでしっかり考えなくてはいけない所だね!と連日話し合いました。

そこで!ワタさんと妻が出した答えは

①子供2人分の役員をやる(所属していた少年団は子供1人に対し1年役員をやるシステムでした)※子供が退団しても役員だけはやりました

②退団1ヶ月前に代表に伝え、今までの感謝をしっかりと子供の口から言わせる!

③保護者へは聞かれるまでは余計な事を話さない!

この3つを心得て行動すれば大丈夫!と言う決断になったわけです!

しかし・・・

そう簡単ではなかったんですよー(/ω\)

ちょうどこの時期、チーム状態も悪く、監督・コーチへの不満が多く出ていた時期で、他のチーム生も移籍を考えているのが正直でした。その最中WATAさんの長男・次男が移籍話しをしてしまった訳ですよ!!

そうなると負のスパイラル作動です!!他のチーム生もどんどん退団をすることになったのです(>_<)(ワタさん兄弟を含めて9名ほど)

こうなると嫌な予感がしますよね!!

陰口やらあの家が皆を・・・的な話が出始めるんですよね!

でも大丈夫!!ワタさんFamilyはこんなことも想定内でしたから!!(*^^)v

こんな噂話も1ヶ月でなくなる事もわかってますし、『真実は1つ』とワタさんはこの当時ずっと言っていました。

今では、噂はなしの言い出しっぺすら飲みに誘ってくるまでになっています!(^^)!

少年団の代表も『いつでもまた戻っておいで』と素晴らしいお言葉を送っていただけました。

移籍を考えている読者の方がいましたら思い切ってお子さんに新しいチケットを手にして渡してあげて下さい!

次回は移籍後の【良かったこと悪かったこ事編】です

では✋

コメント

タイトルとURLをコピーしました