WATAさんFamily自己紹介

WATAさん40 薄らハゲと妻にいじられ中❗️

妻35 家族のご意見番←我が家の権利握り中❗️

長女18 大人の階段上り中❣️

長男12 プロサッカー選手を夢見る少年⚽️

次男11 プロサッカー選手を夢見る少年⚽️

三男8 プロサッカー選手を夢見る少年⚽️

番犬5フレブルちゃん←こやつはWATAさんが主人だとわかってる^_^



WATAさんfamily公式blog【息子はプロサッカー選手になる】 - にほんブログ村

ポチっとお願いします✨

Heat Up

少年サッカー

こんにちはWATAさんです。

息子達のサッカーの応援団になる事はや14年!!色々な経験をさせていただきました。

息子達のお陰で沢山の保護者様とも出会い、あーだのこーだのサッカー談話をして来ました。

14年間を振り返ると、子供のサッカーへの熱量を超えてしまっていた時期や何重にもなる色眼鏡をかけて見ていた時期など応援団として反省する事が凄くあります。

子供より保護者の方がサッカーの熱量を超えてしまう時には色々と要因があります。

  1. 息子が所属しているチームで保護者からやたらと『すごい!すごい!』と言われた。
  2. J下部の選抜クラスに合格した。
  3. ライバルが現れ、我が子に負けて欲しくないという親心。
  4. 試合で最優秀選手に選ばれた←これはごく稀にいるだけか

などで・・・熱量スイッチON

WATAさんもこのような出来事が重なった時期にかなり分厚い色眼鏡をかけながら、子供の意見を無視する行動に走っていた事がありました😅

経験上、このような親御さんが取る行動は・・・

  • 週6・7日サッカーに通わせる・・・もっともっと上手になって欲しいと勝手な親心からくるサッカー漬けの日々!
  • 手当たり次第J下部組織のセレクションを受ける・・・J下部組織に入れば凄い良いサッカー人生が開かれると思い込む!
  • 移籍を考える・・・我が子ならもっと上のレベルで活躍できると思い込む!!
  • ネット掲示板の情報に踊らされる・・・あのチームはコネクションがあるらしいよ!!

上記に当てはまる保護者さんはきっと現在進行形で湯気出てますよ💦

冷静になって下さいね( ^ω^ )

いずれも子供の意思なんて何処にも無いのにお気づきですか💧

全て『親・親・親』

大人の経験則からくる感情です!!

大人はそれが正しいことだと思い込む!!

WATAさんも自分の都合よく思い込む!!←今も昔に比べれば少なくなりましたが色眼鏡と思い込みは健在中です😅

WATAさんがあるコーチに『上手にさせてやって下さい』と冗談半分本気混じりで言ったらそのコーチがこんな事を言っていました。

自分は子供達が楽しくサッカーを本気でやって勝手に上手になって、結果勝負できるチームになってたってのが一番良いんですよ!!

深い〜😆

自分の子が楽しく本気でサッカーをやっているから、WATAさんも楽しく本気で応援できる!

子供が恐縮しながらサッカーをしてダラダラやっていれば応援したいとは思えない!!

本当に大人は勝手な生き物です。

子供にサッカーを見せてくれてありがとうと伝えないと行けませんね✨

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました